QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
はらぺこファーム
はらぺこファーム

2011年10月26日

日比谷公園へ「土と平和の祭典」に行ってきました!

年に一度、私が唯一東京に出張できる日がやってきた!
それが東京日比谷公園で開催されるビッグイベント
土と平和の祭典だ!!

加藤登紀子さんの娘で歌手のYAEさんが発起人となって始まったこのイベントは全国から安心安全な食や自然に則した生き方を志す人がわんさか集まるので、仕事もしつつ、いろんなお店やライブを見るのを楽しみにしてきました!!

仕事と言うのはこちら!
われらが庄内協同ファームのお餅や麦茶やきな粉やおこし、あられなどなどを販売してくることです!!今年は若手メンバー中心の布陣なので、イケメンぞろいで都市女子のハートをGET!出来そう!!

つづきはまたあとで!  


Posted by はらぺこファーム at 21:30Comments(1)

2011年10月22日

バトンリレー54走者まわってきました!!

うめかわさんより、わざわざ事前に「バトン渡すから、よろしくの!」と電話でも口頭でも聞いていたのに!
べろっと忘っでしまいました。。。すいません。。。


はらぺこファームといえば、このラズベリー
ただいま、秋の収穫時期最盛期です。今年はいつになく夏の収穫が少なかったのでがっかりしていましたが、秋果が変わりに大きな実を付けてくれたのでラズベリーたちに気持ちが伝わったようでうれしいです。

大学は北海道の酪農学園大卒。花畑牧場の田中義剛が先輩です。大学2年の必修単位酪農実習先で雑草として生えていたラズベリーに出会い、感動。その後その思い出が自分の運命を変えていくことになるのでした。

はらぺこファームと名前を付けたのははらぺこのこころとからだを元気にしたい!!そんな思いで名づけました。
食べ物だから安心して食べてもらえる安全な栽培方法にこだわって無農薬無科学肥料栽培を9年間続けてきました。
でも、それだけではやっぱり足りない。
こころがはらぺこでは本当の意味で元気にはなれないから、
こころが元気になる取り組みの一つとして、観光農園を開催しています。

きっかけは子育てサークルに参加していて、子供たちに農業体験をさせたいお母さんたちがたくさんいるということがわかって、それならうちの畑に来たらいいよ!と畑を開放したのが始まり。

いろんな人が何もなかった田舎の畑にたくさんやってきて、
子供たちが駆け回って、ママがほんのひとときのんびりした気持ちでリフレッシュできたり、入籍記念に来てくれたカップルがいたり。。。

みんなに元気を与えたいと思って始めたはずが、元気をもらっているのは本当は自分の方なのでした。

簡単なデザートですが、ラズベリーのおいしさを味わって欲しくて手作りしています。

家は19haほど田んぼを作っています。
春は田植えが2週間以上続きます。。。

私のはらぺこファームをいつも支えてくれる夫や家族がいるからこそ今があるのだと感謝しています!!!
いつかはらぺこファームも羽黒の鈴木農園みたいにたくさんの人が楽しめるすばらしい農園にしていけたらいいなあというのが今の私の夢です。(憧れの地鈴木農園にて)

去年から新たに田んぼ一枚ラズベリーに譲ってもらい少しずつ苗を植えています。

水はけの良くない田んぼを果樹に適する土壌に替えていくのは前途多難なことばかりですが、うめかわさんや一店逸品のみなさん、果樹研究所の先生方に応援してもらってこれからも頑張っていこうと思います。
なんだかとりとめのない自己紹介になってしまいましたが
面白きこともなき世を面白く私にとって人生はおもしろい!と教えてくれたラズベリーとの出会いに感謝!!

次のバトンは、いつも一店逸品研究会でお世話になっている同じチームの日本海トラベルさんにお願いします!
そして、これからお願いの電話してみます。。。後手後手でスイマセン(汗)

  


Posted by はらぺこファーム at 20:34Comments(0)

2011年10月22日

いちじくジャム!今年もたくさんつくったよ!

毎年この季節になると作りたくなるのはイチジクジャム!
子供の頃バアチャンが作っていたイチジク煮は甘くて真っ黒であんまり好きではなかったけど、酸味を利かせてイチジク本来の甘さと色を引き出すと、とってもかわいいピンクに仕上がるのです!

ぷちぷちの種の食感も楽しいイチジクジャムは、毎年季節限定で販売していますが、すぐに売りきれる人気商品なのです!

クラッカーに添えたり、パウンドケーキに添えたりしてもおいしいですよね!
あまるめホッとホーム、Sモールなどで販売中です!
秋の旬の味、お試しあれ!!
  


Posted by はらぺこファーム at 11:16Comments(0)

2011年10月14日

スティッチのバースディケーキを手作り!

先月ですが、娘の誕生日に本人のリクエスト通り、
スティッチの特大バースディケーキを作りました!!

スティッチって描いたことないから、兄ちゃんに見本を
描かせてみました。
結局、ぶっつけ本番で書いたら、チョコレートのソースが
冷やしておかなかったのでかなりゆるくて、だら~んとした
スティッチになってしまい、目は白目がつぶれてしまって
あんまり上手くいかなかった。。。

でも、中にもたっぷりトロピカルフルーツを入れてスティッチっぽさをさりげなく演出(誰も気がつかなかったが。。。)

来月出席予定の結婚式のために買っておいた3000円ドレスを着て主役はりきって登場!

言われなきゃ何だかよくわからない絵完成ですが(汗)
娘は大喜びしてくれたので、一安心!!


来年こそはリベンジで成功させるぞ!!
と言うことで、娘に来年の希望ケーキは??と聞いてみると、
サーティーワンのアイスクリームケーキ!「。。。。。」
来年は、出番なしなのか。。。。(哀)  


Posted by はらぺこファーム at 20:11Comments(4)

2011年10月13日

芋ようかんと栗の渋皮煮


スポーツの秋に続くのはやっぱり食欲の秋ってことで、
秋になると食べたくなって作るのがこちら!

さつまいもたっぷりのいもようかん!

ほんのりブランデー風味の栗の渋皮煮!

今年は栗が豊作で、うちの栗がかなりデカかったです。
一個のイガの中に1個の栗しか入ってなかったからね(笑)

栗の皮を剥いたり灰汁を抜くために何回も重曹で煮たり
手間はかかるけど、だんだんその手間が秋ならではの
のんびりした良い時間に思えてきます。

芋ようかんの正式な作り方は全然わからないんです。実は。
牛乳寒天のレシピにマッシュしたさつまいもを混ぜてみただけですが、なんとなく出来た気がする(笑)

あとは、かぼちゃを制覇すれば完璧だ!  


Posted by はらぺこファーム at 01:23Comments(2)

2011年10月13日

キッズフラダンス教室!

兄は柔道一直線の一方、妹はと言えば。。。
フラダンスを習い始めました。。。

こちらは完全に母の趣味です!!
本当は自分が習いたかったけど、子供を置いて自分だけフラを習いに行くのは気が引けたのでキッズフラのチラシをもらって、これだ!!と飛びつき、子供をダシにしてちゃっかり習ってやろう!とはりきって自分のパウスカートも譲って頂いて百均でレイまで用意してウキウキで行ったら、
お家の方は後ろのパイプ椅子に座って見学です。。。ド~ン。とほほ。

でも、いいんです。。。憧れの世界に少しでも触れられて幸せっす!もう、先生の動きを見てるだけでうっとり~。

酒田に教室がある菅原先生。
いつも季節に合ったパウスカートと花飾りがとても素敵!
こんな風に年を重ねられたらいいのになあ~。

子供たちも小さいのに振り付けも良く覚えて、練習のたびにどんどん上手になっていきます。
見てるだけで楽しい!(本当は自分もやりたいけどね)

来月は発表会もあるので楽しみ楽しみ!!


  


Posted by はらぺこファーム at 00:44Comments(0)

2011年10月13日

柔道三昧!!!


スポーツの秋ということで、息子の通う立川柔道スポ少でも、急に大会やら練習試合が増えました。

写真は9月23日に秋田市の県立(?)武道館まで遠征して大規模な練習試合。
早朝5時半に立川中を出発!運転手なので気合を入れていきました!!

たまたまだろうけど、女の子や体格の小さい子とばかりあたって一本勝ちで連勝出来たことが、少し息子に勝つ喜びを与えてくれたようでした。

秋田県外からも強豪が多数参加した大規模な合同練習。
大会の雰囲気をシュミレーションしてるみたいでよかったかも。慣れておけば気後れしなくなるかもね。

今月9日は、今度は宮城県登米市で開催された飛翔杯
こちらも東北各地の強豪が多数参加し50チームも集まりました。
東日本大震災の影響が登米市の道路の亀裂や武道館の基礎が壊れたままだったりとあちこちにまだ感じられましたが、
被災した子供たちを元気付けるためにも、長年続いてきた個の大会を中止しないで、さらに今まできたことのないチームにも呼びかけて大々的に開催することにしたのだそうです。

立川スポ少も初参加!
朝の集合時間はなんと4時20分!!
3時起きっス!!(気合!)
3時間で会場まで到着!
初めて、夜に県外まで運転したかも。。。。
やれば出来るもんですね。

息子は3学年の個人戦に出場。
そこでなんとなんとミラクルが!!

3位に入賞してしまいました!!母、早起きした甲斐がありました(涙)
思えば、去年はコーチに「なぜ戦わなくてはいけないのですか!」と質問し、試合でなげられると、近くの大人(審判ですね)に「僕、あの人に投げられました!」と抗議に行っていた平和主義(?)な息子が、「くやしい!次にあいつとあたったら必ず勝ちたい!」と言うようになっていて、この一年、体も技もそして心もずいぶんと鍛えられ、成長したんだなあと感動しました。

立川スポ少は団体戦でも3位入賞!!!50チームも集まる中で3位になってしまう立川って本当にすごいチームなんだなあとあらためて実感しました!!ただビデオ撮りながら、応援してるだけなのに、こっちまでヒートアップしてきて手にものすごい力入っちゃって、帰ってきたら肩こりすごかったです。。。

翌日は鶴岡市小真木原にある武道館で柔道会長杯に参加。
8時集合が余裕に感じられるくらいに麻痺してきましたね(笑)
こちらは、レギュラーメンバーが東京の大会に遠征していたので立川のBチーム大将に大抜擢してもらったのですが、
三川の6年生本田君(県代表選手)と対戦し、ぴゅ~!っと簡単に投げ飛ばされて秒殺で激沈でした。

でも、3年生で本田君みたいな選手と対戦できたなんて、
アントニオ猪木に闘魂注入してもらうみたいに光栄なことだから良かったジャン!と励ましました(笑)

スポ少で柔道始めてから、太っていたことがコンプレックスでいつも自信なさげにしていた息子が
本当に変わりました。なんにでも誰にでも積極的になれるようになったのは柔道のおかげです。

親の私も息子の体型をマイナスとしか捉えられなかったのが、柔道ではプラスにひっくり返るので、
息子のことを否定的ではなく肯定的に見られるようになったのは自分の変化であり驚きでした。

スポ少は親にとって大変なこともいろいろあるけど、そんなこと子供の成長を見れば帳消しにしてくれるんですね。
息子よ!柔の道を歩んでいけ!!  


Posted by はらぺこファーム at 00:07Comments(0)