QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
はらぺこファーム
はらぺこファーム

2013年02月05日

浪江町の仮設住宅で餅つきしてきました!!

先週の土日に庄内協同ファームのメンバー9人で福島県本宮市にある浪江町の避難されている方々が住む仮設住宅にお邪魔して、福島アイコープ生協の理事さんたちと一緒に、お餅つきイベントを開催してきました。

昨年夏にアイコープ福島の理事長さんが鶴岡の出身というご縁で、福島でなかなか安心して子供を外で遊ばせられない環境が長くなり、親子で庄内浜で海水浴を何とかさせてあげたいので手伝って欲しいと依頼を受けたのがそもそものご縁。
そして、12月にはアイコープ福島の生協まつりへ私も参加させてもらいました。
その時に、夏海水浴に来て「思いっきり深呼吸した!」「死ぬほどメロンとスイカとだだちゃ豆を食べた!」「ずっと砂遊びが出来た!」と喜んでくれたお母さんや子供たちがたくさんやって来て、「夏お世話になって楽しかった、ファンになった!」と麦茶やお餅を買ってくれました。

12月の生協まつりで、たまたま目の前のテーブルに座っていたのが、写真のご夫妻。声を掛けると、原発事故以降浪江町から本宮市にある仮設住宅に避難して暮らしていること、現役時代はトマトや花、牛を飼ったりして大きな農家だったことを話してくれました。同じ農家として、土地が汚されたことへの深い悲しみと憤りは本当に胸が苦しく、今は故郷に戻れない状況にいるお二人に掛ける言葉が見つからず、ただお話を聞いて一緒に写真を撮ってもらいました。

そして、この写真をお二人にハガキにして送ると、年末にお二人手作りのかわいらしいクラフトバックが我が家に届きました。そして、そこに添えられた手紙には「家族で庄内に旅行してみたい」とありました。

そんな経緯もあり、今回この本宮の仮設住宅に餅つきに来ることはご夫妻と再会したいと言う私なりに強い想いを秘めていました。

吹雪で大荒れだった庄内とはうってかわって、福島の空は青く快晴でした。
雪に不慣れな浪江の人たちも朝早くから除雪作業をしてくださり、餅つきのスペースを確保してくれていました。
汁もちとあんこもち、きな粉もちの準備をしていると、
仮設住宅の真ん中にある集会所から、「高橋さん!」と声を掛ける人が!一緒に写真を撮ったおばあちゃんでした。
駆け寄って、手を握り「来る日を楽しみにしていたんだよ」と言ってくれました。
仮設には高齢の方が多く、集会所があってもなかなかみんな出てこないのだそうです。12月の郡山での生協まつりにも80代で参加したのはご夫妻ともう一人だけ。「私いつも自慢してんだ、こんな状況になっても閉じこもらないでまわりに自分のことを話せば、山形に友達が出来たりすんだよって」
私は、本当にたった一枚ハガキを送っただけでした。
でも、これがきっかけとなって本当にお餅つきに来ることが出来たし、夏に家族で庄内旅行に行くという目標が出来たことで少しでも元気になってもらえたなら、こんなにうれしいことはないなあと思いました。

生協の理事さんたちは皆さん小さなお子さんがいて、みんな真剣に子供たちの命を守るには何ができるか泣きながら議論したそうです。独自に健康手帳を作り、子供たちが結婚する時に持たせてやりたいとおっしゃっていました。毎日空気や食べ物の線量を測り、安全を積み重ねていくという作業を休まず続けていました。悲しいこと、辛いことがいっぱいあったのにそして、今も続いているのに、福島の方々は気丈で温かい方ばかりでした。餅つきが始まると、最初はあまり笑顔がなかった皆さんも笑い声が上がり、お餅のおかわりにたくさんの人が並んでくれて「普段見かけない人まで外に出てきているね!」とおっしゃっていました。
海水浴にしても、餅つきにしても私たちがお手伝いできることは本当にささやかなことばかりで、
今の福島が抱える閉塞感や虚無感、怒りや不安など根本から解決できないことばかりですが、
山形ような近くの県に一時的にでも保養する機会をもっとつくって我慢している気持ちを少しでも軽くするお手伝いをしていかなくてはならないと強く思いました。
福島の人たちの我慢強さに胡坐をかいて、また原発を再稼動させようとしたりする人間の気持ちが全く理解できません。

「いろいろあったけど、生きててよかった!今日は幸せだ!」おじいちゃんとおばあちゃんが
笑顔でそういってくれて、私は本当に大切なことは何なのかお二人に教わったような気がして、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

人が元気になるのは、お金でも物でもなく 人なんだ!

温かくなったらまたみんなで庄内に遊びに来ることを約束してお別れしました。

夏に喜んでもらえるよう頑張りたいです!  


Posted by はらぺこファーム at 14:48Comments(5)