QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
はらぺこファーム
はらぺこファーム

2013年03月29日

幼稚園さようなら。先生ありがとう!!!

娘の涙の卒園式も19日に無事終わりましたが、
預り保育には今日まで通っていました。

昨晩、「ついに明日が最後の幼稚園だの~。さみしいの~。」と
娘に話すと、「先生たちにプレゼントをつくりたい!」と言い出しました。
いつもなら、「ママ手伝ってよ~!」と甘えて、結局はほとんど母が作ることになるのですが、この日は違いました。

私の加工場に来て材料を物色していき、新しい机で一人黙々と何かを作っていました。

こんな感じの絵を描いて・・・

11人いる先生方全員分のネックレスをつくり、
かわいい袋だけ厳選してためておいた袋に
一人ひとりの名前を書いているではないですか!

「く」の字だけ反対になってましたが(笑)
わからないひらがなは、本で調べて自分ひとりだけの力でプレゼントを完成させていました。

預り保育の先生たち。早朝夕方先生方がいてくださったから、仕事も子育ても頑張れました!ありがとうございました!

幼稚園の先生方。町内では一番人数の少ない幼稚園だったけれど、そのぶん先生方と保護者の垣根がなく
一緒になっていろんな楽しい行事に参加できました。感謝感謝です!!
担任のOOみ先生は、ちょっぴり涙ぐんで何度も何度も娘をぎゅっとハグしてくれました。
私ももらい泣き。。。
事務の先生方にも本人が直接プレゼントできたようで、とっても喜んでくれたとうれしそうでした!

娘と一緒に私も楽しんで成長できた二年間でした!幼稚園さようなら!先生方ありがとうございました!  


Posted by はらぺこファーム at 19:37Comments(4)

2013年03月28日

みつばちカフェ春の新作、3つのベリーのパンペルデゥ!


高校時代の親友が神奈川から帰省したとの連絡があり、
プティポアンさんに仕事で寄った後、
みつばちCAFEでランチをしてきました。

平日にもかかわらず、店内は女性のお客さんで満員!
店長さん、頑張っておりました!!

今日春の新作パンペルデゥがあるよ!との魅力的なお誘い。

もちろん二人とも注文しました!

3つのベリーのパンペルデゥ
いちごとブルーベリーとラズベリーのトリプルベリーは
甘酸っぱくて、春らしさ満点!

寒い季節のバナナとメープルシロップのパンペルデゥも大好きだったけど、暖かくなったらベリーもいいですね~。

今日のランチは
お豆のドライカレーでしたよ!

お豆もカレーに入れるといっぱい食べられますね!!

子育ての話や悩み相談などなど話は尽きませんでした。。。
年に数回しか会えないけれど、何でも話せる友達がいるっていいなあといつも感謝してます!

高校時代にテニスのダブルスペアだった彼女。

運動音痴の私が足を引っ張って、なかなかレギュラーにはなれなかったけれど、二人でテニス雑誌を見ながらノートにフォーメーションの研究や反省を書いたりした日々が懐かしいです。

離れているけど、お互い子育てがんばろな!  


Posted by はらぺこファーム at 20:14Comments(2)

2013年03月27日

余目製パンの天然酵母パンは味わい深い~

新しい一店逸品カタログが3月にお披露目となり、
庄内小僧などにも掲載していただいたので、
知っている方も多いと思いますが、
カタログの1ページ目

余目製パンの天然酵母パンが絶品なのです!

天然酵母なので酵母種をおこすのに1週間もかかるスローなパン!
中にはレーズンとくるみがぎっしりでお得感満点です!


以前キャンドルナイトイベントを地元で企画した時に
初めて作ってもらったこのパンが、ずっと忘れられなかったのでいつでも買えるようになってうれしい限りです!

薄~くスライスしてカリカリトーストにちょっとバターをのせるともう贅沢な朝食の風景~!

余目製パンかあまるめほっとホームにて販売中です!

  


Posted by はらぺこファーム at 15:46Comments(2)

2013年03月26日

鳥海の恵みカレールウ!

いつも新しい発見があるあまるめホッとホーム


先日見つけたのはこちら!
鳥海の恵みをいただくカレールウ

近くには、明らかに関係者と思われる皆さんが美味しそうにカレーをほおばるガイドブックが!

何だ!この斬新なPRは!!

モデルでもなく、若い学生のお姉ちゃんでもなく、
Tha遊佐町民のみなさんが頑張って作ったであろう意気込みが伝わってくるではないか!

何だかぐっとハートをわしづかみにされ、2袋購入。

知っている方やお友達の顔がたくさんのっていて見ているだけでうれしくなりました。

しばらく眺めた後、昨日ようやっとつくってみることに。

たまねぎとにんじんをみじん切りにしてよく煮込んで
ルウを入れ、ジャガイモやお肉、野菜などは後乗せにするのが
遊佐スタイル
と書いてあったので基本に忠実に・・・。

ルウは市販のものよりもサッと溶けて、あっという間に
カレーになりました。

子供たちに食べさせて見ると大好評!
特に驚いたのが、カレー嫌いの娘が
(いつもカレーの日は娘とバアチャンのために別鍋でハヤシライスを作るのです)
『甘くて美味しい!これならいっぱい食べられる!』と
おかわりしたのです!奇跡だ!
しかも、市販の子供用のように甘ったるくもなくて、
まさに大人の甘口のコピーがぴったり!

昨日のピヨたまワイドにも紹介されて、ワクワクしてみていたらお友達のひろさんちょぺさんご夫妻が堂々たる出演で紹介していて、親子で大興奮しました!

TV出演写真興奮しすぎてとるの忘れちゃって、
去年我が家の畑に来てくれた時のお二人。

それにしても、遊佐は本当に頑張ってるなあ!さすがです!

鳥海の恵みカレーは、道の駅ふらっと食堂と遊佐駅内産直向かいの遊佐カレー本店で食べられます!

向かいの産直に並ぶ旬の野菜がトッピングされるそうです!

ちょぺさんがカレーを作っているそうなので、みんなで食べに行きたいな!

ルウはあまるめホッとホームに売ってましたので、
おためしあれ!  


Posted by はらぺこファーム at 21:08Comments(4)

2013年03月25日

夏みかんハニーのフルーツソースできました!


ほんのりほろ苦い夏みかんらしさも残しながら、
はちみつと生姜を加えた今が旬の夏みかんハニー
あったまっ茶シリーズなので、お湯を注いで飲んでもおいしい!ヨーグルトにかけたり、アイスのトッピング、パンケーキのお供にもおすすめですよ!

夏みかんのゼリーも作ってみました!
ペクチンたっぷりでお通じスッキリ効果も期待大です!

こんなPOPをつくってみました!

ただ今、余目駅内あまるめホッとホームと
酒田市役所向かいのみつばちカフェさんで好評発売中!

鶴岡Sモール九州屋産直コーナーには明日もって行きます!!

旬の夏みかんを味わいながら、遠く熊本のみかん農家さんを応援しよう!!  


Posted by はらぺこファーム at 22:10Comments(2)

2013年03月25日

夏みかんから自然のペクチンを抽出するのだ!

さて、今が旬の夏みかん。
せっかく無農薬栽培の夏みかんなので、皮も余すところなく利用したい!

と言うわけで、夏みかんを外皮と内皮と果肉に分けます。

そして、今回チャレンジしたのは
内皮からプルプル成分であるペクチンを抽出したいとおもいます!
内皮を苦味がなくなるまで何度も何度も水煮して、
完全に苦味が無くなったらクエン酸を加えて加熱すると
内皮のペクチン結合が壊れて一気にどろどろに分解します。
これが本当に不思議!

どろどろ液をザルで漉し取ったのが天然のペクチン溶液です!

これを外皮に砂糖とはちみつ、生姜を加えた鍋に注いで
ぷるんとした食感を天然で出せたらいいなあと思います。

なかなか手間のかかる作業ですが、おいしいジャムにするためには欠かせない作業です。

さて、どんな逸品になったかというと。。。

続く。
  


Posted by はらぺこファーム at 21:55Comments(0)

2013年03月25日

熊本から今が旬の無農薬夏みかん届きました!

先週、注文していた夏みかんが熊本の水俣から届きました!

水俣は公害の水俣病で知っている方も多いと思いますが、
そのせいで、風評被害で水俣の農産物が全然売れなくなった時代があるのだそうです。

その苦境を克服する為に、水俣のみかん農家が果樹では栽培が難しい無農薬の夏みかん作りに30年以上前から取り組んでいる「はんのうれん」の夏みかんです。

毎年はこの中に生産者さんのお便りが入っています。

今、原発の風評被害に苦しんでいる福島の農家を当時の自分たちに重ね心配していること。
そして、だからこそ自分たちは本物の食べ物をつくるんだ!と無農薬にこだわって栽培してきたこと。
高齢で亡くなった生産者のみかん畑を新規就農の若者が引き継いでいること。

などなどがつづられていました。

果樹の無農薬栽培は本当に大変だと聞いています。
そんななかでとどいた夏みかんはスーパーに並んでいるのよりは傷があったり、斑点があったりとちょっと不恰好ですが、そこがまた愛おしく、「庄内までよぐきたの~」と今年も感謝してソースに加工しました!

加工の様子はつづく。。。  


Posted by はらぺこファーム at 21:41Comments(0)

2013年03月24日

パソコン眼鏡で子供もDS対策!


一店逸品お買い物カタログに載っている
天光堂さんのパソコン眼鏡
にうちの息子が興味津々!
毎日DSでどうぶつの森ばっかりやっているので
疲れ目の原因とされているブルーライトを遮断してくれる
この優れもの眼鏡が気になったようです。

自分で買いたいというので、ハッピーシールを一生懸命台紙に貼らせて、台紙の束を抱えていざ!天光堂へ!

大人用だけでなく子供用のカラーバリエーションも豊富!

お気に入りの眼鏡が見つかって嬉しそう!

毎日眼鏡を掛けてDSする姿は、ちょっと笑ってしまいますが確かに目の疲れが減ったと本人談。

どうも、眼鏡に憧れがあってかっこつけたい!という理由も半分くらいあるような感じではありますが(笑)
お気に入りのDSかばんにいつもこの眼鏡をしっかりしまっておりました(笑)

パソコンや携帯で疲れ目の方はぜひお気軽に天光堂さんにあそびにいってみてね!!  


Posted by はらぺこファーム at 17:36Comments(2)

2013年03月23日

農家のこせがれネットワークに参加してきました!

先日、三川町の菜の花ホールで農家のこせがれネットワークIN山形が開催され、さっそく参加してきました!
以前BSフジのプライムニュースで代表の宮治勇輔さんが出演していて、日本の農業を元気にするには、都会で働く農家のこせがれが田舎に戻って農家になるのが手っ取り早いと言っていて、面白い人だなあときになっていたのです。
東京のイベントには行けないけれど、会場が隣町とあって、話を聞きたい!と楽しみにしていました。

始めに、山形を牽引する若手農家のトークセッション。
友人の小野寺紀允クンもパネリストです!

庄内に限って言えば、外から広告代理店を辞めてまで移住してきたり、山伏修行に来たり、在来野菜を求めて旅行に来て庄内の魅力にはまってしまう人がたくさんいる一方で、地元の若者は案外地元のことを知らなかったり、興味がなかったり。
お茶一つとっても、今は急須でお茶をいれることすらしなくなってしまっているのだから、
ティパックにしたり、ドライフルーツをセットにしたりと提案の仕方を変える必要があるとの指摘になるほど!と納得!

この後に、ワールドカフェ形式で「山形の未来を描こう!」をテーマにグループトークしました。

私が一番心に残ったのは、山伏の星野さんが言っていた、
風土
とは風と土に分けられていて、その地域に外から新しい知識やエネルギーを運んでくれる人が風、そして、その風を優しく受け入れる地元に住む私のような存在が土。この両者が一体となって常に新しいこの土地の風土をつくっていくのだ!という考え方にとても感動しました!

学校を卒業して地元に戻ってきたばかりの頃は、自分も風をきどって新しいことをどんどんやっていくぞ!と突っ走ってきましたが、それから10年ここで農業に携わって地元にしっかり根を下ろしてきている自負と共に新しさがどんどん失われているような寂しさもあって。でも、農業をすればするほど、小手先のスピード感とは真逆の長い時間軸の中で自分はほんの一時生かされているという実感も強まってきて、ネット時代のスピード感に乗り切れない、抵抗感すらあるような自分をどうしていいのやら。。。と言う感じだった。
星野さんの言葉で、ああ、私は風になる必要はないのだ。だって、私は土なんだから。
でも、その土もがちがちの誰も受け入れない固い土ではなくて、いつも風がそよいでいるようなやわらかい土であればいいのだ!と気がつき今までのもやもやが晴れた気がしました。

宮治さんは、実家を継ぐときに「農業をかっこよくて、感動があって、稼げる3K産業にする!」と決めたそうです。
実は私も、農大を卒業する時に「農業をかわいくて、感動があって、稼げる3K産業にしたい!」と密かに思っていました。

ラズベリーのお陰でジャム作りや観光農園、リキュールやハーブティ、ジェラート、フルーツサンドなど
農商工連携の商品開発まですることが出来て、かわいさや感動の2Kは達成できた気がしますが、
肝心の稼げるはどうかと言えば、まだまだ。。。全然。。。。これからの課題。。。

でも、進んできたことは間違ってはいない!
息子は、学級発表で「ラズベリー農家になる!」と宣言し、娘は幼稚園卒園の将来の夢に「ラズベリークッキーやサンになる」と書いてあった(笑)
子供たちが大人になった時に自信を持って「農家はやっぱりおもしろいぞ!」と言えるように
最後の稼げるKをなんとか達成したいものだと思うこの頃です。  


Posted by はらぺこファーム at 17:43Comments(1)

2013年03月23日

みずいろの雨カクテル!

先日、あまるめホッとホームに配達に伺うと、
レジ近くに面白い新商品が!


そういえば、年末にアルケッチャーノの生産者の会に参加した時に、奥田シェフと歌手の八神純子さんが震災のボランティアで友達になって、友人のサンアンドリブの社長さんに冗談で「みずいろの雨」ジュースをつくってよ!と頼んだら、本当にサンプルをつくってくれて、お披露目していたのを思い出しました!

パッケージデザインもキュート!
色も透き通るような優しい水色ですてき!
味は、甘すぎず子供っぽくないさわやかなサイダー風カクテル。
価格は120円で、10円は被災地支援に寄付されるのだそうです。
八神さんのことは、オンタイムの世代ではないので、
奥田シェフたちのように憧れの人!という感覚はあんまりなかったけど、歌声が本当に透き通るようにきれいで感激しました!
みずいろの雨ジュースも八神さんの歌声みたいに透明感のアル味わいでおすすめですよ!
  


Posted by はらぺこファーム at 17:09Comments(0)